Top
Image Alt

入学案内

Admission

出願資格

  • 勉学意欲があるかた
  • 留学期間中の経費支弁能力がある方
  • 日本で大学/専門学校進学を希望する方 → 高校卒業資格をもち18歳以上の方
  • 日本で大学院進学を希望する方 → 大学卒業資格を持つ方
  • 進学1年6か月コースを希望の方は、本国で日本語を350時間以上学習し、日本語能力試験N4相当の日本語力がある方
※ ネパール、ベトナム、スリランカ、ミャンマー、モンゴル、バングラデシュ国籍の方の出願条件(上記に追加)
  • 日本語能力を証明する資格試験の合格証、または成績表の提出ができる方
  • 最終学歴校卒業より5年以内の方
  • 両親が学費、生活費、授業料の支払い能力がある経費支弁者になれる方
  • 入学前に初年度学費1年分の納入が可能な方
  • 当校による面接試験および書類審査に合格した方

申請手順

1 申請者(入学希望者)が「願書」と必要書類を、当校へ送付します。
2 書類審査後、面接(Skypeまたは現地面接)を受けていただきます。
3 当校から入国管理局へ「在留資格認定証明書」の申請をします。
4 約2ヵ月半後、入国管理局より「在留資格認定証明書」の交付結果が出ます(学校が結果を受領します)
5 当校より申請者(入学希望者)へ「在留資格認定証明書」の交付のお知らせ、請求書を発行します。
交付通知を受けた申請者(入学希望者)は、請求書記載の費用を銀行振り込みでお支払いください。
6 当校にて入金の確認ができましたら「在留資格認定証明書」を申請者(入学希望者)宛に送付します。
※ 送付はEMSを使用します。
※ DHLでのご送付をご希望の場合は送料をご負担いただきます。(日本円で7,000円~10,000円)
7 「在留資格認定証明書」が届いたら、申請者(入学希望者)が在外日本大使館、または領事館で「留学ビザ」を申請してください。
8 「留学ビザ」を取得したら、航空券を予約し予約の写し(E-Ticket)を当校へお知らせください。
9 入学式までに来日してください。空港送迎を希望の場合は、学校指定の送迎日に到着して下さい。

申請必要書類準備にあたっての注意事項

  1. 証書を除き、書類は発行後3ヵ月以内の日付で、原本のみ有効です。ただし、申請者の国以外で発行された場合、発行後6ヵ月以内の日付で、原本のみ有効です。
    ※ 証書とは・・・一回しか発行されないもの。(例)卒業証書など。
    ※ 証明書とは・・・何回でも発行されるもの。(例)卒業証明書・公証書・残高証明書など。
  2. 書類が日本語以外で書かれている場合、日本語訳を添付して翻訳と原本の両方を提出してください。
  3. 入国管理局に提出した書類は証書を除き返却されません。返却を希望する場合は、出願時に当校までお知らせください。
  4. 署名は本人が直筆で記入してください。また、修正をする場合は修正液は使用しないで書き直してください。
  5. 申請者が過去に在留資格認定証明書の申請をしたことがある場合は、ビザの種類や結果に関わらず追加の情報が必要です。必ずご連絡下さい。

申請必要書類リストと詳細

収入証明書

  • 自営業の場合はTax Revenue, VDC, UBNDなど公的機関が発行したもので、経費支弁者の所得が確認出来るもの、過去3年分を提出してください。
  • ベトナムで勤務先が発行する場合は、勤務先会社の納税登録番号が明記されているものを提出してください。
必要書類 詳細
入学願書
(学校指定用紙)
  • 該当のない箇所は「なし」と記入し、空白のないようにしてください。
  • 氏名はパスポートに記載されたとおりに記入してください。
履歴書・就学理由書
(学校指定用紙)
  • 記載内容を確認し、申請者直筆の署名をしてください。
  • 学歴や職歴に空白の期間がある場合は、理由を別紙に明記してください。
    ※ 学歴や職歴が不規則な場合は、その証明書も必要となります。
写真×6枚
  • 過去3ヶ月以内に撮影されたものを提出してください。
  • 必ず裏面に氏名を記載し、縦4㎝×横3㎝にカットしてください。
最終学歴卒業証書原本
  • 最終卒業学校の卒業証書(卒業証明書)の原本を提出してください。証書原本は入管審査後に返却します。
  • 大学・短期大学・専門学校に在学および休学中の場合、または中途退学の場合は当該学校の証明の他に高校の卒業証書も提出してください。
成績証明書原本
  • 成績証明書原本を提出して下さい。成績表原本は入管審査後に返却します。
申請者の在学証明書
(該当者のみ)
  • 入学した時期、専攻、卒業予定時期を明記した書類を発行してもらってください。
日本語能力試験
合格証原本
  • 日本語能力試験(JLPT)N5相当以上の日本語能力を証明する資料。
  • これから受験する、または結果待ちの場合は、受験票を提出してください。
日本語学習証明書
  • 日本語を学習した実際の学習時間数が明記されている証明書を提出してください (日本語学習時間は180時間以上必要です)。
申請者の在職証明書
(該当者のみ)
  • 勤務先情報、勤務期間・職種・地位などの記載があるものを提出してください。
パスポートコピー
  • 未所持者は身分証などのコピーを提出してください。日本への出入国歴がある場合は出入国スタンプがある全ページを提出してください。
経費支弁書
(学校指定用紙)
  • 必ず経費支弁者本人が記入し、支弁者本人が直筆で署名もしてください。
  • 経費支弁者は申請人の父親または母親のみなることができます。
支弁者と申請者との関係を立証する資料
  • 親族関係公証書、出生証明書、戸籍謄本、などの公的書類を提出してください(経費支弁者と申請者の関係を明記した書類を提出してください)。
  • ベトナム出身者は、戸籍コピー、身分証明書コピー、出生証明書のすべてを提出してください。
経費支弁者の在職証明書
  • 個人経営の場合は営業許可書や法人登記簿謄本をご提出下さい(有効期限内のもの)
  • ベトナムで勤務先が発行する場合は、勤務先会社の納税登録番号が明記されているものを提出してください。
預金残高証明書
  • 経費支弁者個人の名義で、発行日が3ヶ月以内、 250万円以上の残高があるものを提出してください。
納税証明書
  • Tax Revenue, VDC, UBNDなど公的機関が発行したもので、経費支弁者の納税金額が確認できるもの、過去3年分を提出してください。
出入金記録
  • 過去3年分の銀行の出入金記録を提出してください。

学費

検定料2万円は、面接および書類審査に合格し、在留資格認定証明書の申請後にご請求いたします。
在留資格認定証明書の交付後、1年分の学費と半年分の寮費をご請求いたします。

2年コース(4月入学~3月卒業)

必費目 初年度 2年目 期間合計
検定料 20,000 0 20,000
入学金 50,000 0 20,000
学費 600,000 600,000 1,200,000
教材費 40,000 40,000 80,000
施設費 40,000 40,000 80,000
合計 750,000 680,000 1,430,000

単位:円/税込

1年6か月コース(10月入学~3月卒業)

必費目 初年度 2年目 期間合計
検定料 20,000 0 20,000
入学金 50,000 0 20,000
学費 600,000 300,000 900,000
教材費 40,000 20,000 60,000
施設費 40,000 20,000 60,000
合計 750,000 340,000 1,090,000

単位:円/税込

学習奨励金

成幸日本語学校では学生が休まず毎日登校し、日本語を学習して目標を達成することを奨励しています。
※奨励金制度は、予告なしに変更されることがあります、あらかじめご了承ください。

奨励賞 期間 奨励金 条件
皆勤賞 1年に4回(三ヶ月每) 20,000円(年) 無遅刻、無欠席、無早退、宿題提出率100%
N2合格 5,000円 日本語能力試験N2に合格する
N1合格 30,000円 日本語能力試験N1に合格する
成績優秀者 1年に1回(年度終了時) 10,000円 1年間を通してAが80%以上、他はBの成績の者
特別者 1年に1回(年度終了時) 10,000円 上記各賞には該当しないが、講師が特に認め推薦した者

滞在先のご案内

通学可能な範囲で、提携している滞在先をご紹介します。ロケーションは空室状況によりますので、手配確定後に詳細をご連絡いたします。

部屋の種類 入居費用 家賃/月 布団代 送迎費 敷金 6ヶ月合計
二人部屋A 50,000 30,000 12,000 8,000 30,000 280,000
二人部屋B 50,000 27,000 12,000 8,000 30,000 262,000

単位:円/税込

☆提携学生寮について
  • 管理人が常駐または巡回していて安心。
  • 通学時間:徒歩5分から15分圏内
  • キッチン、バス、トイレは共用。食事は自炊です。
  • 寝具とキッチン用具付き。